想像を超えた美術館

美術には昔から興味があり、海外旅行を1人でよくしていたので、その度に各国の有名な美術館へ行くことが私の海外旅行の醍醐味でした。
中でも世界三大美術館は制覇したいと思っていた所、スペイン留学中の私の元に友人が遊びに来ました。

彼女がなんとなくフランスに行きたいというので、パリに行って、お決まりのルーブル美術館へ行くことになりました。
ルーブルと言えば、あのピラミッド型の建物が思い出されると思いますが、そんなに大きく見えません。
なので、大して大きな美術館ではないのかなと思っていました。

しかし、ルーブル美術館の中に入ると、そこは私が想像していた大きさよりもはるかに大きくてびっくりしました。
到底1日では見切ることはできません。
あの外側のピラミッドも、実は写真で見るよりも大きいのですが、中はもっと広くて、半日いましたが、半分も見ることができませんでした。

もし、これからルーブルへ行くという方がいれば、必ずルーブル美術館のためだけに予定を1日空けておくことをオススメします。
そうした方が、名作を思い切り見ることができます。
さらに言えば、ある程度見るものをあらかじめ決めて、行動した方が効率よく美術館を回ることができます。

Copyright(c) 2015 全国の美術館ウォッチャー/おすすめの美術品など All Rights Reserved.