美術館を今よりずっと楽しむ方法、教えます!

美術館と聞くとどんなイメージがありますか。と言っても、あまり良いイメージを持っている人はいないかもしれません。

小学校の社会見学の一環で無理矢理行かされて、感想文を書かされた等の経験をした人はたくさんいると思います。

そのせいでマイナスイメージを抱くようになってしまった人がほとんどだと思います。
でも、それは興味の無い施設に無理に行ったから「つまらない」と思ってしまっただけの事です。

世の中には実にたくさんのミュージアムがあるからです。
例えば漫画が好きな人なら、有名漫画家に特化したミュージアムがオススメです。
昔は漫画の価値は低いものでしたが、近年では芸術性が認められています。そのため、漫画家の名を冠したミュージアムがたくさんあるのです。
漫画の生原稿の展示はもちろん、過去のインタビューなどが紹介されているので、ファンには堪らない施設だと思います。

また、一般的なミュージアムには、教科書に載っているような画家の絵はあまりありません。
あってもレプリカである事が多く、あまりに味気ないものです。もし本物を観たいのであれば、海外の施設に行く事をお勧めします。
レプリカとは違う迫力に圧巻されることでしょう。このように、自分に合った施設を選ぶのがポイントです。

Copyright(c) 2015 全国の美術館ウォッチャー/おすすめの美術品など All Rights Reserved.